国際バリ・スパ協会(IBSA)ではバリスパに関する正しい知識の普及と啓発を行っています。

協会について

  • HOME »
  • 協会について

国際バリ・スパ協会について

ご挨拶

youngsun国際バリ・スパ協会 理事長 金 英順(KIM YONGSUN)
私自身がインドネシアバリ島のスパ技術に惚れ込み、バリ島留学にて本場の技術をマスターした後、日本でその技術をスクール生・お客様に普及してまいりましたが、日に日に疑問を感じていた事は、
「ただ心地良いだけのスパ技術、癒しだけでは限界がある。この癒し業界において確かな技術でお客様に結果として体質、体型、体調の変化を実感して頂きたい。」
その為にはセラピストに必要不可欠なスキルを身につけていただきたい。
そんな思いで医師でもない私が海外で人体解剖を幾度も経験して生の人体解剖生理学、東洋医学をベースに試行錯誤で現在のカリキュラムが出来上がりました。
解剖学を知っていると知らないとでは結果に大きな差が出ます。
その基礎学を元にバリ島伝統の技術+多様な世界の技術、独自のカウンセリング学でお客様がすぐに実感できるメニューとなりました。私達セラピストができる事は人が常に一定の状態でいられる素晴らしい身体の機能であるホメオスタシスを軸として癒しのテーマ「副交感神経を優位にすること」。
ヒーリング+メディカルの融合は今後の美容健康業界にも永遠に必要とされます。国際バリ・スパ協会が発足し、ここまでに関わった沢山のスペシャリストの先生方にお力添え頂きながら、今後もさらに進化し続け日本のみならず世界に必要とされるセラピスト養成に精進してまいります。
沢山の方々に私達のカリキュラムを学びセラピスト自身が心も身体も魂も美しく健康でいて欲しいと心から願います。

目的

国際バリスパ協会心身の美と健康の維持・回復・増進を図る東洋医学を基に「バリスパ」に関する分野において、正しい知識の普及、研究活動、スパサービス提供者の水準を高める指導・啓発活動を推進して行きます。
人間の本来生まれ持った生命力と美しさを取り戻すために、メディカル的見地からバリスパに関する知識の普及と育成を図ること。
バリの伝統療法で美と健康に役立つ環境づくりを実現し、世界中に進化するバリスパ、東洋技術を伝えることを目的とした協会です。

活動理念

bms癒しという精神レベルでのケアと共に、身体全体にアプローチするメディカルなバリスパを、追求する活動を精力的に行うこと。
心(MIND)、身体(BODY)、精神(SPIRIT)のバランスを整え、バリスパに関する分野において深い知識と技術を常に研究し提供し続けること。

協会詳細

  • 正式名称: 国際バリ・スパ協会(International Bali Spa Association)
    略称: IBSA
  • 設立: 2013年
  • 本部事務局: 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦三丁目5番13号 尾国ビル5F
  • TEL:052-951-8991/FAX:052-951-8990

TEL 052-951-8991 受付時間 11:00~18:00(土日祝除く)

Copyright © 国際バリ・スパ協会 All Rights Reserved.